03_イベント出展時に知っておくべきこと

イベント出展時に知っておくべきこと

 

こんにちは!アーティスト育成コーチの江村です。

 

この記事では、イベント出展時に知っておくべき【イベント成功の心構え】についてお伝えします。

 

ゴールデンウィークや夏休み、年末はよくイベントが開催されていますよね。

 

マンガ・小説のコミックマーケットや

 

自分オリジナルの作品を発表するデザインフェスタなどです。

 

こういった1日のイベントで複数の作家が合同で出展する場合の最大のメリットは、

 

「他のアーティストや作家さんが呼んだお客さんにも作品を見てもらえる」という点です。

 

例えば自分だけの個展の場合、お客様はあなたが呼んだ人ばかりになってしまいますが、

 

イベントであれば、他の方が呼んだお客様にも作品を見てもらえるチャンスがあります。

 

これはPixivなどのイラストやマンガ投稿サイトもそうです。

 

あなたが作品を展示して、他のサークル・アーティストさんが呼んだ

 

お客さんから気に入ってもらうことができれば、

 

将来的には、あなたのファンになってもらうことができるというわけです。

 

今までは「自分の趣味の作品の出店場所!!」くらいにしか考えていなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

このように考えるとイベントにはあなたがファンを増やすための

 

素晴らしいチャンスだとうことが分かるのではないかと思います。

 

もしかしたら、

 

「大手のアーティスト・作家の作品を見に来ている人が自分のファンになるのは難しい」

 

「それをしてしまうのは、大手の人にとって失礼なのではないか」

 

と感じる人もいるかもしれません。ですが、もともと合同イベントという仕組みは1日のイベントに

 

複数のサークル・作家が出展することで、

 

出展者同士が新しいファンを獲得し合うために生まれた仕組みなのです。

 

なので、そういったことは全く問題ないですし、

 

イベントでお客さんの目を惹く事ができれば、

 

大手サークル・作家のファン目あての人の注目も自分に集める事ができます。

 

もちろんそこは展示の仕方を工夫する必要があります。

 

それに「お客さんを奪う」という視点ではダメです。

 

ですが、「イベントでは他のサークル・アーティストを見に来た人を自分のファンにできる」

 

まずはこのことを理解してください。

 

その上で、

 

「イベントで初めて自分を知ってくれた人に、ポストカードを買ってもらったり、

 

他のイベントに来てもらったり、ファンになってもらいたい」

 

という目標を達成するために大切なことがあります。

 

それが、

 

「イベントの後に何度もお客様の目に触れるようにする!!」

 

です。

 

お客様はたった一回あなたの作品を見ただけでは、

 

まずあなたのファンになることはありません。

 

もちろん毎回売り込みばっかりしていては嫌われます。

 

それについては次の記事でお伝えしますね!